rss ログイン

メーリングリスト

ご案内

JARL秋田県支部からの不定期メールニュースです。


最新のメルマガ (10 / 48)

Wed 29-Nov-2017
Msg# 57
 
 <<<<< JARL秋田県支部  11月号 E-MailMagazine >>>>>       秋田県支部からのお知らせ 1. 第31回オール秋田コンテスト 結果発表   11月12日から秋田支部ホームペイジで公開、コンテスト参加者はメールでお知らせになりまし    た。 2. 来月12月3日(日) 13:30~15:00 ふきみ会館で役員・委員・各位会議、会議終了後に          同会館にて懇親会開催の予定になっています。       11月に入って寒い日が増えてきましたね。 秋田市内はあまり雪がないなか、他の市では雪が沢山降り白い世界の始まりですね、今年度の冬はどんな冬になるんでしょうか。 今年度は寒い雪が濃いと言われていたかと思うと、後半にはその逆のような話が出てきたりしています。 そして電波もまたこの気象状態で、今までとは違う感じの電波状況になってるのではないでしょうか。 支部長から頂いた話からですが、東北復興アマチュア無線フェスティバルの記念局を、今年度8月5日から運用されています。 支部長からのメールでは青森支部と岩手支部と書いていましたが青森支部は来年ですので、たぶん宮城支部の間違いかと思います。 内容は宮城支部と岩手支部で現在まで、6000局との交信ができていますと言うお話が来ています。 Jクラスターで8J7HAMのコールサインで検索をかけますと25件がヒットします 内容を見ますと8割がCW通信の結果です、私も岩手からの電波を受信できましたが、聞いてみるとどうやらなのですが、スキップ状態が大きく出ているのではないかと言う交信です。 CQ局が一生懸命に呼んでいるのに対して、答えている局長さんが沢山いるのですがCQ局には届いていない状態や、最初は聞こえていたのに少しの時間で聞こえなくなったりとしていたみたいです。 そのせいで、CWでの交信が多かったのではないかと私は勝手に思っています。 8J7HAMのQSLカードとアワードの2種類を東北復興アマチュア無線フェスティバルではやっいます。http://www.tohoku-jarl.com/19-8j7ham.html みなさんも是非参加して試してみてはです。 現在は11月1日から12月14日まで山形県支部で当番です。   コンデションに勝手、もっとSSBがバンバン出てくるといいなと思っています。 私は岩手の1局しか聞いていない状態です、期待してみましょう。   最後ですが、12月に入るともしかしてもっと寒い日が来るかもしれません 病気やケガ そしてインフルエンザに気よつけましょう。   最近変な状態で送信になっていて大変申し訳ありません パソコンが更新されると、このメイルマガジンを配布しているシステムとうまく処理できなくなったりしています、その為文字化けや多重交信が起きています ご了承くださいますようにお願いいたします。   記事 JO7XOD 小野     ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Sat 28-Oct-2017
Msg# 55
 
 <<<<< JARL秋田県支部  10月号 E-MailMagazine >>>>>   季節が急激に秋に変化をしてまいりましたが、病気をしないでお過ごしくださいお過ごしでしょうか。   今月はJARL秋田支部からは届いておりませんのでありません   広報委員会からは、最近のお空のお話を少ししたいと思います。 最近の7Mhzの会話の中で、DXが盛んになってきたと言うお話をする方々がおられます。 実際に私の家でも、海外局のコンテストの声が聞こえてきます今も聞きながら書いておりますが本当にそんな時期が来たんだなと思いながら聞いています。 よくDXの話をしておられる方々のお話は、コンペをしている話でDX用のクラスターから目が離れないようです。 毎日夜夜中に出たり、朝方に出たりで少しずつ制覇していってるみたいですが、最近は朝方の7時8時までDXが聞こえてる、交信ができると話をしておられます。 秋田県の無線家の皆さんはどうなんでしょうね? 私は残念ながら自分でやりたいバンド以外は出ないのと、デジタル通信側にしか出ていない状態ですので情けないですが無縁状態です。 何時かは挑戦と思ってはいますが、デジタル通信側の自分なりの完成を狙っていてその完成に夢を見て向かっている最中です。 きっとそれが良い所までいけば、私もDXえのチャレンジがあるかもですね、現在はデジタルモードでのDXが最優先で頑張っています。   今月はこれと言う情報はありませんが、先月の青森支部のハムの集いにお邪魔した際のお話から。 前JARL会長を務められました山之内さんが参加されておりました。 山之内さんからの報告をされいました、内容は来年3月11日に行われます東北復興フェスティバルの説目をされていました。 なぜハムフェアーではなく、フェスティバルなのかという説明から始まったのですが、ハムフェアーと言ってしまうと無線愛好家しか着てもらえない、一般の人々には仕切りが高く感じて来てもらえない可能性があるので、どなたでも来ていただけるようにとフェスティバルになりましたと言っておられました。 またなかなか進まない状態で、9月に入ってようやく少し内容が決まってきたと言う事でしたので、これから少しずつ進行していくと思います。 東北復興フェスティバルのホームページで気になる方は常に確認してください。 またお手伝いさんも募集してますと言ってました。 同時に出展者の募集もしているそうです。 車でお越しの方は、お近くの駐車場を利用して会場まで地下鉄利用をしてほしいと言ってました。 http://www.tohoku-jarl.com/ こちらで確認ください。   みなさん風邪などならないように、夜のDXを楽しんでください。   編集/発行 JO7XOD ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Sat 28-Oct-2017
Msg# 56
 
 <<<<< JARL秋田県支部  10月号 E-MailMagazine >>>>>   季節が急激に秋に変化をしてまいりましたが、病気をしないでお過ごしくださいお過ごしでしょうか。   今月はJARL秋田支部からは届いておりませんのでありません   広報委員会からは、最近のお空のお話を少ししたいと思います。 最近の7Mhzの会話の中で、DXが盛んになってきたと言うお話をする方々がおられます。 実際に私の家でも、海外局のコンテストの声が聞こえてきます今も聞きながら書いておりますが本当にそんな時期が来たんだなと思いながら聞いています。 よくDXの話をしておられる方々のお話は、コンペをしている話でDX用のクラスターから目が離れないようです。 毎日夜夜中に出たり、朝方に出たりで少しずつ制覇していってるみたいですが、最近は朝方の7時8時までDXが聞こえてる、交信ができると話をしておられます。 秋田県の無線家の皆さんはどうなんでしょうね? 私は残念ながら自分でやりたいバンド以外は出ないのと、デジタル通信側にしか出ていない状態ですので情けないですが無縁状態です。 何時かは挑戦と思ってはいますが、デジタル通信側の自分なりの完成を狙っていてその完成に夢を見て向かっている最中です。 きっとそれが良い所までいけば、私もDXえのチャレンジがあるかもですね、現在はデジタルモードでのDXが最優先で頑張っています。   今月はこれと言う情報はありませんが、先月の青森支部のハムの集いにお邪魔した際のお話から。 前JARL会長を務められました山之内さんが参加されておりました。 山之内さんからの報告をされいました、内容は来年3月11日に行われます東北復興フェスティバルの説目をされていました。 なぜハムフェアーではなく、フェスティバルなのかという説明から始まったのですが、ハムフェアーと言ってしまうと無線愛好家しか着てもらえない、一般の人々には仕切りが高く感じて来てもらえない可能性があるので、どなたでも来ていただけるようにとフェスティバルになりましたと言っておられました。 またなかなか進まない状態で、9月に入ってようやく少し内容が決まってきたと言う事でしたので、これから少しずつ進行していくと思います。 東北復興フェスティバルのホームページで気になる方は常に確認してください。 またお手伝いさんも募集してますと言ってました。 同時に出展者の募集もしているそうです。 車でお越しの方は、お近くの駐車場を利用して会場まで地下鉄利用をしてほしいと言ってました。 http://www.tohoku-jarl.com/ こちらで確認ください。   みなさん風邪などならないように、夜のDXを楽しんでください。   編集/発行 JO7XOD ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Sat 28-Oct-2017
Msg# 54
 
 <<<<< JARL秋田県支部  10月号 E-MailMagazine >>>>>   季節が急激に秋に変化をしてまいりましたが、病気をしないでお過ごしくださいお過ごしでしょうか。   今月はJARL秋田支部からは届いておりませんのでありません   広報委員会からは、最近のお空のお話を少ししたいと思います。 最近の7Mhzの会話の中で、DXが盛んになってきたと言うお話をする方々がおられます。 実際に私の家でも、海外局のコンテストの声が聞こえてきます今も聞きながら書いておりますが本当にそんな時期が来たんだなと思いながら聞いています。 よくDXの話をしておられる方々のお話は、コンペをしている話でDX用のクラスターから目が離れないようです。 毎日夜夜中に出たり、朝方に出たりで少しずつ制覇していってるみたいですが、最近は朝方の7時8時までDXが聞こえてる、交信ができると話をしておられます。 秋田県の無線家の皆さんはどうなんでしょうね? 私は残念ながら自分でやりたいバンド以外は出ないのと、デジタル通信側にしか出ていない状態ですので情けないですが無縁状態です。 何時かは挑戦と思ってはいますが、デジタル通信側の自分なりの完成を狙っていてその完成に夢を見て向かっている最中です。 きっとそれが良い所までいけば、私もDXえのチャレンジがあるかもですね、現在はデジタルモードでのDXが最優先で頑張っています。   今月はこれと言う情報はありませんが、先月の青森支部のハムの集いにお邪魔した際のお話から。 前JARL会長を務められました山之内さんが参加されておりました。 山之内さんからの報告をされいました、内容は来年3月11日に行われます東北復興フェスティバルの説目をされていました。 なぜハムフェアーではなく、フェスティバルなのかという説明から始まったのですが、ハムフェアーと言ってしまうと無線愛好家しか着てもらえない、一般の人々には仕切りが高く感じて来てもらえない可能性があるので、どなたでも来ていただけるようにとフェスティバルになりましたと言っておられました。 またなかなか進まない状態で、9月に入ってようやく少し内容が決まってきたと言う事でしたので、これから少しずつ進行していくと思います。 東北復興フェスティバルのホームページで気になる方は常に確認してください。 またお手伝いさんも募集してますと言ってました。 同時に出展者の募集もしているそうです。 車でお越しの方は、お近くの駐車場を利用して会場まで地下鉄利用をしてほしいと言ってました。 http://www.tohoku-jarl.com/ こちらで確認ください。   みなさん風邪などならないように、夜のDXを楽しんでください。   編集/発行 JO7XOD ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Sat 28-Oct-2017
Msg# 53
 
 <<<<< JARL秋田県支部  10月号 E-MailMagazine >>>>>   季節が急激に秋に変化をしてまいりましたが、病気をしないでお過ごしくださいお過ごしでしょうか。   今月はJARL秋田支部からは届いておりませんのでありません   広報委員会からは、最近のお空のお話を少ししたいと思います。 最近の7Mhzの会話の中で、DXが盛んになってきたと言うお話をする方々がおられます。 実際に私の家でも、海外局のコンテストの声が聞こえてきます今も聞きながら書いておりますが本当にそんな時期が来たんだなと思いながら聞いています。 よくDXの話をしておられる方々のお話は、コンペをしている話でDX用のクラスターから目が離れないようです。 毎日夜夜中に出たり、朝方に出たりで少しずつ制覇していってるみたいですが、最近は朝方の7時8時までDXが聞こえてる、交信ができると話をしておられます。 秋田県の無線家の皆さんはどうなんでしょうね? 私は残念ながら自分でやりたいバンド以外は出ないのと、デジタル通信側にしか出ていない状態ですので情けないですが無縁状態です。 何時かは挑戦と思ってはいますが、デジタル通信側の自分なりの完成を狙っていてその完成に夢を見て向かっている最中です。 きっとそれが良い所までいけば、私もDXえのチャレンジがあるかもですね、現在はデジタルモードでのDXが最優先で頑張っています。   今月はこれと言う情報はありませんが、先月の青森支部のハムの集いにお邪魔した際のお話から。 前JARL会長を務められました山之内さんが参加されておりました。 山之内さんからの報告をされいました、内容は来年3月11日に行われます東北復興フェスティバルの説目をされていました。 なぜハムフェアーではなく、フェスティバルなのかという説明から始まったのですが、ハムフェアーと言ってしまうと無線愛好家しか着てもらえない、一般の人々には仕切りが高く感じて来てもらえない可能性があるので、どなたでも来ていただけるようにとフェスティバルになりましたと言っておられました。 またなかなか進まない状態で、9月に入ってようやく少し内容が決まってきたと言う事でしたので、これから少しずつ進行していくと思います。 東北復興フェスティバルのホームページで気になる方は常に確認してください。 またお手伝いさんも募集してますと言ってました。 同時に出展者の募集もしているそうです。 車でお越しの方は、お近くの駐車場を利用して会場まで地下鉄利用をしてほしいと言ってました。 http://www.tohoku-jarl.com/ こちらで確認ください。   みなさん風邪などならないように、夜のDXを楽しんでください。   編集/発行 JO7XOD ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Sat 28-Oct-2017
Msg# 52
 
 <<<<< JARL秋田県支部  10月号 E-MailMagazine >>>>>   季節が急激に秋に変化をしてまいりましたが、病気をしないでお過ごしくださいお過ごしでしょうか。   今月はJARL秋田支部からは届いておりませんのでありません   広報委員会からは、最近のお空のお話を少ししたいと思います。 最近の7Mhzの会話の中で、DXが盛んになってきたと言うお話をする方々がおられます。 実際に私の家でも、海外局のコンテストの声が聞こえてきます今も聞きながら書いておりますが本当にそんな時期が来たんだなと思いながら聞いています。 よくDXの話をしておられる方々のお話は、コンペをしている話でDX用のクラスターから目が離れないようです。 毎日夜夜中に出たり、朝方に出たりで少しずつ制覇していってるみたいですが、最近は朝方の7時8時までDXが聞こえてる、交信ができると話をしておられます。 秋田県の無線家の皆さんはどうなんでしょうね? 私は残念ながら自分でやりたいバンド以外は出ないのと、デジタル通信側にしか出ていない状態ですので情けないですが無縁状態です。 何時かは挑戦と思ってはいますが、デジタル通信側の自分なりの完成を狙っていてその完成に夢を見て向かっている最中です。 きっとそれが良い所までいけば、私もDXえのチャレンジがあるかもですね、現在はデジタルモードでのDXが最優先で頑張っています。   今月はこれと言う情報はありませんが、先月の青森支部のハムの集いにお邪魔した際のお話から。 前JARL会長を務められました山之内さんが参加されておりました。 山之内さんからの報告をされいました、内容は来年3月11日に行われます東北復興フェスティバルの説目をされていました。 なぜハムフェアーではなく、フェスティバルなのかという説明から始まったのですが、ハムフェアーと言ってしまうと無線愛好家しか着てもらえない、一般の人々には仕切りが高く感じて来てもらえない可能性があるので、どなたでも来ていただけるようにとフェスティバルになりましたと言っておられました。 またなかなか進まない状態で、9月に入ってようやく少し内容が決まってきたと言う事でしたので、これから少しずつ進行していくと思います。 東北復興フェスティバルのホームページで気になる方は常に確認してください。 またお手伝いさんも募集してますと言ってました。 同時に出展者の募集もしているそうです。 車でお越しの方は、お近くの駐車場を利用して会場まで地下鉄利用をしてほしいと言ってました。 http://www.tohoku-jarl.com/ こちらで確認ください。   みなさん風邪などならないように、夜のDXを楽しんでください。   編集/発行 JO7XOD ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Sat 28-Oct-2017
Msg# 48
 
 <<<<< JARL秋田県支部  10月号 E-MailMagazine >>>>>   季節が急激に秋に変化をしてまいりましたが、病気をしないでお過ごしくださいお過ごしでしょうか。   今月はJARL秋田支部からは届いておりませんのでありません   広報委員会からは、最近のお空のお話を少ししたいと思います。 最近の7Mhzの会話の中で、DXが盛んになってきたと言うお話をする方々がおられます。 実際に私の家でも、海外局のコンテストの声が聞こえてきます今も聞きながら書いておりますが本当にそんな時期が来たんだなと思いながら聞いています。 よくDXの話をしておられる方々のお話は、コンペをしている話でDX用のクラスターから目が離れないようです。 毎日夜夜中に出たり、朝方に出たりで少しずつ制覇していってるみたいですが、最近は朝方の7時8時までDXが聞こえてる、交信ができると話をしておられます。 秋田県の無線家の皆さんはどうなんでしょうね? 私は残念ながら自分でやりたいバンド以外は出ないのと、デジタル通信側にしか出ていない状態ですので情けないですが無縁状態です。 何時かは挑戦と思ってはいますが、デジタル通信側の自分なりの完成を狙っていてその完成に夢を見て向かっている最中です。 きっとそれが良い所までいけば、私もDXえのチャレンジがあるかもですね、現在はデジタルモードでのDXが最優先で頑張っています。   今月はこれと言う情報はありませんが、先月の青森支部のハムの集いにお邪魔した際のお話から。 前JARL会長を務められました山之内さんが参加されておりました。 山之内さんからの報告をされいました、内容は来年3月11日に行われます東北復興フェスティバルの説目をされていました。 なぜハムフェアーではなく、フェスティバルなのかという説明から始まったのですが、ハムフェアーと言ってしまうと無線愛好家しか着てもらえない、一般の人々には仕切りが高く感じて来てもらえない可能性があるので、どなたでも来ていただけるようにとフェスティバルになりましたと言っておられました。 またなかなか進まない状態で、9月に入ってようやく少し内容が決まってきたと言う事でしたので、これから少しずつ進行していくと思います。 東北復興フェスティバルのホームページで気になる方は常に確認してください。 またお手伝いさんも募集してますと言ってました。 同時に出展者の募集もしているそうです。 車でお越しの方は、お近くの駐車場を利用して会場まで地下鉄利用をしてほしいと言ってました。 http://www.tohoku-jarl.com/ こちらで確認ください。   みなさん風邪などならないように、夜のDXを楽しんでください。   編集/発行 JO7XOD ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Sat 28-Oct-2017
Msg# 49
 
 <<<<< JARL秋田県支部  10月号 E-MailMagazine >>>>>   季節が急激に秋に変化をしてまいりましたが、病気をしないでお過ごしくださいお過ごしでしょうか。   今月はJARL秋田支部からは届いておりませんのでありません   広報委員会からは、最近のお空のお話を少ししたいと思います。 最近の7Mhzの会話の中で、DXが盛んになってきたと言うお話をする方々がおられます。 実際に私の家でも、海外局のコンテストの声が聞こえてきます今も聞きながら書いておりますが本当にそんな時期が来たんだなと思いながら聞いています。 よくDXの話をしておられる方々のお話は、コンペをしている話でDX用のクラスターから目が離れないようです。 毎日夜夜中に出たり、朝方に出たりで少しずつ制覇していってるみたいですが、最近は朝方の7時8時までDXが聞こえてる、交信ができると話をしておられます。 秋田県の無線家の皆さんはどうなんでしょうね? 私は残念ながら自分でやりたいバンド以外は出ないのと、デジタル通信側にしか出ていない状態ですので情けないですが無縁状態です。 何時かは挑戦と思ってはいますが、デジタル通信側の自分なりの完成を狙っていてその完成に夢を見て向かっている最中です。 きっとそれが良い所までいけば、私もDXえのチャレンジがあるかもですね、現在はデジタルモードでのDXが最優先で頑張っています。   今月はこれと言う情報はありませんが、先月の青森支部のハムの集いにお邪魔した際のお話から。 前JARL会長を務められました山之内さんが参加されておりました。 山之内さんからの報告をされいました、内容は来年3月11日に行われます東北復興フェスティバルの説目をされていました。 なぜハムフェアーではなく、フェスティバルなのかという説明から始まったのですが、ハムフェアーと言ってしまうと無線愛好家しか着てもらえない、一般の人々には仕切りが高く感じて来てもらえない可能性があるので、どなたでも来ていただけるようにとフェスティバルになりましたと言っておられました。 またなかなか進まない状態で、9月に入ってようやく少し内容が決まってきたと言う事でしたので、これから少しずつ進行していくと思います。 東北復興フェスティバルのホームページで気になる方は常に確認してください。 またお手伝いさんも募集してますと言ってました。 同時に出展者の募集もしているそうです。 車でお越しの方は、お近くの駐車場を利用して会場まで地下鉄利用をしてほしいと言ってました。 http://www.tohoku-jarl.com/ こちらで確認ください。   みなさん風邪などならないように、夜のDXを楽しんでください。   編集/発行 JO7XOD ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Sat 28-Oct-2017
Msg# 50
 
 <<<<< JARL秋田県支部  10月号 E-MailMagazine >>>>>   季節が急激に秋に変化をしてまいりましたが、病気をしないでお過ごしくださいお過ごしでしょうか。   今月はJARL秋田支部からは届いておりませんのでありません   広報委員会からは、最近のお空のお話を少ししたいと思います。 最近の7Mhzの会話の中で、DXが盛んになってきたと言うお話をする方々がおられます。 実際に私の家でも、海外局のコンテストの声が聞こえてきます今も聞きながら書いておりますが本当にそんな時期が来たんだなと思いながら聞いています。 よくDXの話をしておられる方々のお話は、コンペをしている話でDX用のクラスターから目が離れないようです。 毎日夜夜中に出たり、朝方に出たりで少しずつ制覇していってるみたいですが、最近は朝方の7時8時までDXが聞こえてる、交信ができると話をしておられます。 秋田県の無線家の皆さんはどうなんでしょうね? 私は残念ながら自分でやりたいバンド以外は出ないのと、デジタル通信側にしか出ていない状態ですので情けないですが無縁状態です。 何時かは挑戦と思ってはいますが、デジタル通信側の自分なりの完成を狙っていてその完成に夢を見て向かっている最中です。 きっとそれが良い所までいけば、私もDXえのチャレンジがあるかもですね、現在はデジタルモードでのDXが最優先で頑張っています。   今月はこれと言う情報はありませんが、先月の青森支部のハムの集いにお邪魔した際のお話から。 前JARL会長を務められました山之内さんが参加されておりました。 山之内さんからの報告をされいました、内容は来年3月11日に行われます東北復興フェスティバルの説目をされていました。 なぜハムフェアーではなく、フェスティバルなのかという説明から始まったのですが、ハムフェアーと言ってしまうと無線愛好家しか着てもらえない、一般の人々には仕切りが高く感じて来てもらえない可能性があるので、どなたでも来ていただけるようにとフェスティバルになりましたと言っておられました。 またなかなか進まない状態で、9月に入ってようやく少し内容が決まってきたと言う事でしたので、これから少しずつ進行していくと思います。 東北復興フェスティバルのホームページで気になる方は常に確認してください。 またお手伝いさんも募集してますと言ってました。 同時に出展者の募集もしているそうです。 車でお越しの方は、お近くの駐車場を利用して会場まで地下鉄利用をしてほしいと言ってました。 http://www.tohoku-jarl.com/ こちらで確認ください。   みなさん風邪などならないように、夜のDXを楽しんでください。   編集/発行 JO7XOD ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Sat 28-Oct-2017
Msg# 51
 
 <<<<< JARL秋田県支部  10月号 E-MailMagazine >>>>>   季節が急激に秋に変化をしてまいりましたが、病気をしないでお過ごしくださいお過ごしでしょうか。   今月はJARL秋田支部からは届いておりませんのでありません   広報委員会からは、最近のお空のお話を少ししたいと思います。 最近の7Mhzの会話の中で、DXが盛んになってきたと言うお話をする方々がおられます。 実際に私の家でも、海外局のコンテストの声が聞こえてきます今も聞きながら書いておりますが本当にそんな時期が来たんだなと思いながら聞いています。 よくDXの話をしておられる方々のお話は、コンペをしている話でDX用のクラスターから目が離れないようです。 毎日夜夜中に出たり、朝方に出たりで少しずつ制覇していってるみたいですが、最近は朝方の7時8時までDXが聞こえてる、交信ができると話をしておられます。 秋田県の無線家の皆さんはどうなんでしょうね? 私は残念ながら自分でやりたいバンド以外は出ないのと、デジタル通信側にしか出ていない状態ですので情けないですが無縁状態です。 何時かは挑戦と思ってはいますが、デジタル通信側の自分なりの完成を狙っていてその完成に夢を見て向かっている最中です。 きっとそれが良い所までいけば、私もDXえのチャレンジがあるかもですね、現在はデジタルモードでのDXが最優先で頑張っています。   今月はこれと言う情報はありませんが、先月の青森支部のハムの集いにお邪魔した際のお話から。 前JARL会長を務められました山之内さんが参加されておりました。 山之内さんからの報告をされいました、内容は来年3月11日に行われます東北復興フェスティバルの説目をされていました。 なぜハムフェアーではなく、フェスティバルなのかという説明から始まったのですが、ハムフェアーと言ってしまうと無線愛好家しか着てもらえない、一般の人々には仕切りが高く感じて来てもらえない可能性があるので、どなたでも来ていただけるようにとフェスティバルになりましたと言っておられました。 またなかなか進まない状態で、9月に入ってようやく少し内容が決まってきたと言う事でしたので、これから少しずつ進行していくと思います。 東北復興フェスティバルのホームページで気になる方は常に確認してください。 またお手伝いさんも募集してますと言ってました。 同時に出展者の募集もしているそうです。 車でお越しの方は、お近くの駐車場を利用して会場まで地下鉄利用をしてほしいと言ってました。 http://www.tohoku-jarl.com/ こちらで確認ください。   みなさん風邪などならないように、夜のDXを楽しんでください。   編集/発行 JO7XOD ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  

過去に送信したメルマガ: (すべて表示)


メルマガの会員資格について

 JARL秋田県支部からのメールニュースをお受け取りしたい場合、購読申し込みしてください。

[購読]

 購読しているJARL秋田県支部からのメールニュースを止めたい場合、購読解除してください。

[購読の解除]


Copyright © 2001-2016 一般社団法人 日本アマチュア無線連盟 秋田県支部 All right reserved.