rss ログイン

メーリングリスト

ご案内

JARL秋田県支部からの不定期メールニュースです。


最新のメルマガ (10 / 56)

Mon 04-Jun-2018
Msg# 65
 
 <<<<< JARL秋田県支部 E-MailMagazine >>>>> ~~~~~~[号外]~~~~~~   本日 2018/06/04 秋田県支部支部報を発行いたしました こちらからwww.jarlakita.com/modules/pico2/index.php?content_id=19 ダウンロードしてお読みください                     ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Tue 29-May-2018
Msg# 64
 
 <<<<< JARL秋田県支部  4月号 E-MailMagazine >>>>>   秋田支部からのお知らせ 今月は緊急告知があります 秋田県ハムの集いの日程が急に決定いたしました。   2018年度 秋田県支部 ハムの集い   緊急で今年度のハムの集いが決定しました 今年度のハムの集いの現在発表されています日程を発表します またこの内容は、すべてにおいて変更になる可能性がありますのでご確認いただくようにお願いします 変更の際はこちらで報告いたしますので。   今年度日程   日時 10:00 平成30年 6月10日(日) 場所 秋田市雄和サイクリングターミナル http://yuwa6673ct.web.fc2.com/   催 事 10:00 開始の挨拶 10:10~午前の部      秋田国際ダリア園さん30周年記念講演 12:00 昼休み   13:00初心者運用講習     JA7YPWを使用して初心者講習     交信の体験・無線機の説明・各種申し込みの説明をします     無線に興味がある方も対象です、気軽に参加ください 14:00 抽選会     商品は家庭用品、生鮮食品など 空くじなし 15:00 閉会の挨拶  終了   10:00~15:00 (ア) 無線機器の展示 (イ) 防災訓練などのパネル展示 日本赤十字秋田支社 電波適正利用推進委員協議会 JARL秋田県支部 災害対策委員会 (ウ) ジャンク市   今年度もジャンク市を開催いたしますので、参加者募集です 参加申し込み連絡先はJA7DCY石川 ja7dcy@jarl.com       秋田支部活動 2018年 5月 5月26日(土) 13:30~ JARL秋田支部 役員・委員・登録クラブ代表者会議 秋田北部市民センター 洋室2 9名の参加にて会議 ハムの集いを重点に話し合い   お便りコーナー JA7CXP 大里さんからいただきました 鹿角きりたんぽFM 周波数79.1MHZ 番組名 KSCのお時間ですよ 毎週水曜日14:30~15:00 こちらの放送で、アマチュア無線または電波についてのお話をしているそうです 興味のある方は、放送を聞く・聞けない方はホームページからネットラジオで聞くのどちらかで聞いてみてください。 番組案内はhttps://www.facebook.com/鹿角きりたんぽFMサポータークラブ-KSC-713347245410655/         http://radioksc.blog.jp/ 番組視聴はhttp://listenradio.jp/Home/ProgramSchedule/30089/鹿角きりたんぽFM       今月の一言?お話? 今月はたくさんの告知がありまして作ってる私にはうれしいつきです。 今月の最後の土曜日に当たる26日に、キタスカにて秋田支部の会議が開催されました。 わたしも参加したんですが、私の体壊れてまして・・・実は頸椎椎間板ヘルニアになっていまして、先月の29日以降から左の肩から左の肘まで痛みが出て、バカみたいな話なんですが普通に座っていると痛みが出てダメなので、寝てるか体を何かに乗っかかっていないとだまな状態になってまして大変な日々になっています。 少し良くなったので、我慢して今回会議に行ってきました。 なぜそこまでして行ったかと言いますと、支部報の問題と、みなさんお楽しみのハムの集いの話のため嫁にやめなさい、仲間にやめなさいと言われながらも言ってきました。 そしてお詫びなのですが、秋田県支部2018年支部報の発行ですが、3月の会議のだんかいで支部報の原稿の依頼を支部長から言ってもらっているんですが、原稿が3通しか届いておりませんでどうしたらと思っていましたが、今回はそのまま行けと支部長からのGOの命令が出ましたので近いうちに発行いたします。  そして今回の目玉でもあるお話が、いきなり支部長が決めたハムの集いの実行です。 急なお話でおって思うお話と問題でしたが、いちを支部長が日程も考えてきていてそれをあとは問題なく実行できるかの問題だけを残してレッツゴーの結論に足しました。 ですので今回のハムの集いは少し予定がふわふわしていますので、支部のホームページをチェックしていただきたいと思います。 大きく何か変更があるときは、メルマガを購読していただいている皆さんには号外でのお知らせもいア たしますので合わせてチェックしてください。 ジャンク市参加者募集中です、ご希望の方はja7dcy@jarl.com石川まで   最後の今月の無線のお話 今月は雨降りますよね、でも無線はEスポが雨と一緒に降ってきてます しかも今年はEスポが強いですよね、10mFMで早いもんで1エーリアと0エーリアが聞こえてくる状態です。 また6mも飛んできてますね、ついでに2mもいい感じですもしかすると43もいけるかもです。 こんな感じで、いつもよりスタートが遅かったけど、その分いつもより強く電波が届いてます。 みなさんも楽しんでみてくださいね・!     以上5月号でした   担当 JO7XOD小野
Sat 28-Apr-2018
Msg# 63
 
 <<<<< JARL秋田県支部  4月号 E-MailMagazine >>>>>   秋田支部からのお知らせ 今月は各役員・委員からのお知らせは届いておりません     秋田支部活動 2018年 4月 今月の活動予定はありません 5月 5月26日(土) 13:30~ JARL秋田支部 役員・委員・登録クラブ代表者会議 秋田北部市民センター 洋室2   お便りコーナー 今月のお便りは届いておりません   今月の一言?お話?   みなさん元気に過ごしておりますか、天気が悪いとまだ寒いし良くなると過ごしやすい暖かさだったりで少し過ごしにくい日がつづいてますね。 お風邪などひかないようにです。 外の話をもう一つ、黄砂がひどいですね多分花粉もなんですかね、私は黄砂にやられて目がかゆくなりますが、病院から目薬を処方してもらってるのでそれをつけてます。   さてさてで病気話はこれまでですが、ここ最近のお空の情報を書いてみます。 4月に入って7mhzの電波は聞こえなくなってきました、週末はいろいろな方がいますのでそれなりですが、平日はフェードアウト気味だなと思います。 サイクルが終了との話がありましたが、それが影響なのかわかりませんが29mhzも今年は静かですね、今日も夕方にほにゃららほにゃららと聞こえてましたが、久しぶりに聞こえたなって感じです。 今年はとつじょと6エーリアがフルスケールで聞こえたりみたいな、急に何が起きた感じの電波が飛んでいます、しかしほとんど聞こえてくることのない日がつずいています。 今年はとてもおとなしい電波状況が続くんでしょうかね? 7が駄目になっても14がいまいち開かずだし、29も開いてこないしでおとなしい無線コンディションの年なんでしょうか、それとも5月に入ると一気に爆発状態でたくさんの交信が聞こえてくるのでしょうか謎です。 私としては8J7AIDの件もありますのですごく興味があって心配している面もあります 8J7AIDと言えば2局さんが県内局の交信いただいたみたいでありがとうございました、これからもまだまだやりますのでよろしくお願いいたします。 こんなコンディションですが、なんとなぜか爆発的に144の運用がにぎやかになってきています、大変すばらしいことだなと私は感心しながら喜んでいます。 人が増えてくれているということで、8J7AIDを144の運用に力を入れて県内局みなさんにサービスできればいいなと思う自分がおります。 もう一つ、最近はD-STARの方も少し活動が出てきているかなと思います。 ただレピーターは10Wでの運用なのですが、そのレピーターに接続しようとしている局がレピーターより遠いのに5wだローパワーだなどと言ってる局が目立ちますが、コールサインはメッセージで確認できるのですが変調はゲロゲロ言って何を言ってるかは確認が取れません。 デジタルモード通信は電波が弱いと交信にならないということが弱みなんですが、パワーを出してやればアナログ並みに飛んでいくという説もあるみたいです。 そこでD-STARの話に戻しますと、レピーターが10wならご近所じゃない限り自分も10w以上の運用が当たり前ってことになります。 私はWIRES-Xのノードをやってますがそれでわかったのは、移動局はノード局の2倍のパワーがいいってことです、固定ですと同等パワーでの交信が最低必要ということです。 ただ私のWIRES-Xはアナログなのでまだいい方でが、デジタルはその辺がまた難しくなってきます。 昔に聞いた話ですが、アナログはメリット1でも聞こえるがデジタルはメリット3以下は聞こえないと言う話がありました、そのことから言えばレピーターの電波は10wで飛んでくるので自分にはシグナルを振って飛んでくるかもしれませんが、自分が隣にいて(極端に言えば)1~5Wで交信するならそれはメリット5で飛んでいきますが、離れた位置離れた地域では当然無理です。 自分ではおもしろがってやっているのでしょうが、それを長く続けるとなぜなのかはわかりませんが、そのあとの通信がゲート越えなどの交信に影響が出てゲロゲロとひっくり返って交信されてきます。 一度レピーターチェックを依頼したんですが、レピーター側の機械にはエラーメッセージはないと答えが返って来ました。 ですので何らかの理由で何かがって事なんですが、ケロる交信を続けてしている方がいるとなるみたいなので、みなさんキッチリパワーは出しましょう。 後は何ですが、私は飯島から電波をがしているんですが、パワーを50wで交信をするとそれもそれで電波が強すぎてダメみたいです、たぶん電波が強すぎて音声のひずみ等が起きてデーターが壊れる現象が起きているのかもしれませんね。 去年ハムの集いで講師をしてくれた大島さん情報なので話には問題なく正しいと思います、また交信している時に何か異常がある時は表示がるみたいです、交信しながら今なになにが出ていたから何のエラーとか言ってますので、交信相手の問題点がわかるみたいです。 こんな感じで書きましたが、D-STARのパワーは気を付けてやりましょう。   今月はあまりいい話題が出てこなくてこんな話になってしまいました。   今日からゴールデンウィークが始まりましたね、事故やけがに気を付けてお過ごしください       以上4月号でした   担当 JO7XOD小野         ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★
Fri 30-Mar-2018
Msg# 62
 
 <<<<< JARL秋田県支部  3月号 E-MailMagazine >>>>>   秋田支部からのお知らせ 今月は各役員・委員からのお知らせは届いておりません     秋田支部活動 2018年 3月 3月4日 役員・委員・クラブ代表者会議 3月11日 東北復興アマチュア無線フェスティバル宮城県仙台市国際センター支部掲示ブースあり 4月 今月の活動予定はありません   お便りコーナー 8J7AID秋田国際ダリア園開園30周年記念局 今年30年1月20日より来年31年1月19日まで開催 管理者 秋田国際ダリア園開園30周年記念局実行委員会 東北復興アマチュア無線フェスティバル会場のブース(L8)で交信をしました、50局の局長さんからの応答がいただけて大変いい成果が得られたなと思っています。 会場では来場者の皆さんに、秋田国際ダリア園と温泉の無料券を配りながら宣伝を頑張ってきました。 ダリア園の無料券は100枚、温泉は200枚ですので最初にもらった方々は2枚セットでお得ですね 100枚以降の方は温泉の無料券だけでしたが、それでも秋田県に沢山の人が遊びに来てくれればいいと思います。 現在の決定事項としましては、4月より本格的交信をして行きたいと思っております。 活動内容は移動運用をメインに考えています、QSLカードは毎月月末締めで月初めJARL発行いたします QSLカードには特別なサービスとしまして、カード1枚で1人1回の入場料金が無料になります ぜひQSLカードを貰った局長さんは、秋田国際ダリア園に出かけて欲しいと思っております。 活動内容は、JARL秋田掲示板と8J7AIDのホームページ又はブログで確認ください また8J7AIDはゲストオペレーター歓迎ですので会場に足を運んで、オペレーターを楽しんでいただければと思っています。 交信周波数は1.9~430MHZまでのフルバンドでモードもSSB/AM/FMです、さらにJT65/JT9/FT8/SSTVのモードを追加の準備をしていますのでほぼフルモードでの交信ができる予定です。 ホームペイジhttps://8j7aid.web.fc2.com/home.html  ブログhttp://8j7aid.blog.fc2.com/     今月の一言?お話? みなさんお元気ですか? 最近寒い日が続いていましたが、ついに暖かくなりましたね 私が驚いたのは10日11日と仙台に居て夜に帰って来た次の日の朝、外を見てびっくりなんと家の周りの雪が全部消えていたのを見て驚きでした。 2日間もの凄く暖かったんだろうなとほんとびっくりです、仙台はさすが当然暖かったんですが風はまだ寒買ったですね。 そして東北復興アマチュア無線フェスティバルの会場は、朝9:45にテープカットでスタートしました JARLの発表では約2000人が入場したと発表がホームペイジに載っていましたが、私が見た感じでは半分行った感じがしませんでした。http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/News2018/2018_news-3.htm#0313 会場のブースに東北6県のブースがあり、当秋田県のブースが当然ありまして秋田県のパンフレットを100部配りました、また秋犬のポスターを展示しましたが秋田犬がとんでもないくらい皆さんに可愛いとほめていただき大盛況でよかったと思います。 ただ思う事は、秋田支部の役員のダメダメさがとてもさみしく残念だと思いました 他県は数人体制でブースを盛り立てていましたが、なんと秋田県は誰もおらずで物だけだテーブルに並んでいる状態です。 物は支部長が現場まで運んできたのですが、当日は子供のための工作教室がありそちらにお手伝いに参加で本人はおらずの状態でした、私は8J7AIDのブース出展で会場に行ってましたのでこれはまずいと思い1人秋田県ブースに居て配っていましたが、お祭りが始まってしばらくして他の役員の皆さんが会場に来てブースに顔お見せて会場を見学に行ったまま誰もブースに戻って来て、秋田支部のブースをやろうとする人がいませんでした。 他の5県の皆さんは数人がかりでブースに居て一生懸命に自分の県のPR活動をやられていましたが、当県は違っていました。 大変他県とは違いとてもカッコ悪い県だなと痛感しました、おかげで私は8J7AIDのブースを借りたんですが参加できず1人で秋田支部のブースを担当していました。 青森・岩手・宮城・山形・福島の5県と対等に肩を並べて活動や意見を述べるようなことができる支部ではないと100%痛感しました。 またこんなことを書くと裏で文句を言う役員さんがいるでしょうが、これが秋田県支部の実態で現状ですので私個人はそれを正しく書いて皆さんにお知らせするのが一番だと思っています。   2つ目のお話は、会場で質問された問題で今年の秋田県ハムの集いは今年は何時やるんですか? この質問をもらいました、たぶん他にも同じことを思っている方がたくさんいると思いますので皆さんにもお知らせしたいと思います。 去年の12月の会議で、八郎潟ハイツが新しく造り直しているのでそこでやればいいんじゃないかと発言された方がいまして、今月の会議でその方からの報告を待っていたんですが会議に来ない為、そこの会場が使えるのか使えないのかがわからない結果となり、その為今まだ結果待ちの保留状態になっています。 良いとなれば報告ができるんですが、ダメだとなればまた会場探し等をしないといけない状態です。 その為に現在は、ハムの集いの開催は未定状態です、やれたとして今年度は夏以降の開催と思われます。 支部長からは中止の話はありませんでしたので、開催されると思いますのでお待ちください。 わかり次第報告していきます。   今年は3月の後半でインフルエンザが長引いている話が出ていますので、罹らないように注意をして外で手足を伸ばしていただければと思います。           以上3月号でした   担当 JO7XOD小野         ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Mon 26-Feb-2018
Msg# 61
 
 <<<<< JARL秋田県支部  1月号 E-MailMagazine >>>>>   秋田支部からのお知らせ 今月は各役員・委員からの掲載お知らせは届いておりません     秋田支部活動 2018年 2月 2月15日まで 8J7HAMの秋田での運用は  トータルで1000局を超えたそうです   3月 3月4日 役員・委員・クラブ代表者会議 3月11日 東北復興アマチュア無線フェスティバル宮城県仙台市 支部掲示物あり   お便りコーナー 8J7AID秋田国際ダリア園開園30周年記念局 今年30年1月20日より来年31年1月19日まで開催 管理者 秋田国際ダリア園開園30周年記念局実行委員会 まだ交信はしておりません、東北復興アマチュア無線フェスティバル会場にてブースの出店などの準備に交信できていません、ですので第一声を会場のブースより電波を出しますので会場にお越しの局の皆さんお相手ください。   今月の一言?お話? みなさんお元気ですか? 最近寒い日が続いてますよね、ほぼ毎日氷点下のような毎日ですよね。 私は毎年鼻風邪をひいてます、しかも寒いと直ぐ朝からグズグズと鼻が出て完全に鼻風邪になります。 逆にですが、普通の咳が出る方の風邪にはなぜか罹りにくく何年かに1度罹ります。 そして今年がその何年かに1度にあたってしまいました、24年以来咳が出る風邪になっておらず6年ぶりに罹ったんでっすが、風邪ひくとなぜかひどいのに罹ります。 そんなんで咳しながらこれを作ってますが、体あっちこっち痛くて壊れそうなりながら、めげそうになりながらもキーボードたたいてます。 私の今回の経験段ですが、外が氷点下以下の夜の入浴は危険です。 湯船に入って温まっているときは良いのですが、出るととんでもなく寒いと言う体験しました さすがに熱が出るときは危険なんだなとそれ一回きりにして昼の入浴に変えましたが、ヒートショック寸前か心停止かって話の意味が分かる体験でした。 6年ぶりの風邪に泣かされていますが、今週にはきっと治ると信じて生きております。   ご高齢の皆さん 本当に入浴の際は気をつけてください。     最後にARDF委員会から告知が来てますので張り付けておきます。   ARDF B級審判員講習会要項   1.講習会名    ARDF競技 B級審判員講習会          「競技審講第332号」 2.主  催   秋田県無線部会  (共  催)   秋田県高等学校文化連盟自然科学部会無線部     協  力      日本アマチュア無線連盟 秋田県支部 3.日  時     平成30年 3月25日(日)9:15~15:20 4.日  程      受付   9:15~ 9:30           講習①  9:30~10:40      10:50~12:00           昼 食 12:00~13:00           講習② 13:00~14:10               14:20~15:20                      5.会場   〒014-0063    秋田県大仙市大曲日の出町2丁目7-53                  「大仙市大曲交流センター」               TEL0187-63-1105   6.講習会代     一般1,000円、高校生以下500円    7.持参するもの ①審判証申請料金 定額小為替(無記名) 1,000円          ②写真1枚 (縦3センチ、横2.4センチ)           ③82円切手貼付の返信用封筒          ④昼食          ⑤筆記用具          ⑥その他   8.申込先          〒014-0034                               秋田県大仙市大曲住吉町1-73-22                                                 渡邊 義典  email:nabenori0530@yahoo.co.jp                        TEL:090-7934-8840   9.申込み締切り      平成30年 3月9日(金)   ※JARL会員でなくても受講、申請できます。     以上2月号でした   担当 JO7XOD小野         ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Thu 01-Feb-2018
Msg# 60
 
 <<<<< JARL秋田県支部  1月号 E-MailMagazine >>>>>   追加情報です 青森支部の八戸アマチュア無線クラブさんから、八戸での移動運用の日程が届きました 興味のある方はぜひトライして見てください。   8J7HAM/7の八戸地区での運用は、 ▽2月17日(月)=十和田市(JCC:0206)▽18日(日)=八戸市 (JCC:0203)▽20日=三戸郡南部町(JCG:02003/J)▽21日 =三戸郡五戸町(JCG:02003/D) を予定しています。   特別局あるいは社団局、個人局で交信できれば幸いです。   御礼とご報告まで。   八戸アマチュア無線クラブ(JA7YFO)会長 JL7GNT 大向 富美郎   担当 JO7XOD小野         ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Thu 01-Feb-2018
Msg# 59
 
 <<<<< JARL秋田県支部  1月号 E-MailMagazine >>>>>   秋田支部からのお知らせ 今月は各役員・委員からのお知らせは届いておりません     秋田支部活動 2018年 1月 1/2 第27回VUオール秋田QSOパーティー 9:00~21:00  内容http://www.jarlakita.com/modules/pico/index.php?content_id=12   1/14 ファミリー電波教室秋田県児童会館「みらいあ」3階 音楽室午前10時~12時 ラジオ工作秋田県電波適正利用推進協議会とJARL秋田県支部が協力    参加者18人 欠席3人   1/15~2/15迄 8J7HAMの運用当番です 会議ではSSB/FM/JT65での運用のお話が出ました 目標はトータル1000局を目標の目安にしてます。 交信お願いいたします   2月 2月15日まで 8J7HAMの運用当番です 当月の事業予定は現在ありません   お便りコーナー 千秋アマチュア無線倶楽部さんから移動運用のお知らせが来ています。   倶楽部開局20周年記念運用 JE7YNM  千秋アマチュア無線倶楽部は、倶楽部開局20周年記念運用を行います。 日時 2/25(日曜日)  13:00頃〜15:00頃 (予定 延長あり) 運用周波数 50MHZ  144MHZ  430MHZ  (FM) 倶楽部開局20周年記念QSLカードを発行します。 当日、移動地でのアイポールも大歓迎です。 各局様からのお声掛け、よろしくお願いします。     今月の一言?お話? 遅れながら あけましておめでとうございます!  秋田支部より新年心よりお祝い申し上げます   2018年度がスタートしましたいかがお過ごしでしょうか 今年度の初の活動は、ファミリー電波教室が行われました。 1月14日に秋田県児童会館にて、小学対象の(4年生以上)らじを製作教室が開催されました。 当日の参加者は、参加者が18人と当日キャンセルが3人でした、 前日の天気が悪いなかではたして当日は天気がどうなるかと思いましたが、そんなにひどいわけでもなく沢山の方々が来ていただけて良かったと思います。 お手伝い講師は8人参加で、1テーブルに子供2人が座っているテーブルを担当してハンバゴテの持ちかた、半田の付け方、ねじの締め方、組付け方とラジオの完成までを丁寧に指導して終了いたしました。 子供たちからは大変喜んでいただきました、またお父さんお母さんの皆さんにも喜んでもらい無事終了できたと言う事で大変良いと思いました。   8J7HAMの運用当番です 東北復興アマチュア無線フェスティバルの行事の1つに、記念局の運用があります。 秋田支部の担当が1月15日より始まりましたが、トップバッターのJA7OOO(ADXA)さんから始まりましたが、JA7OOOさんからのレポートではなかなか難しいと言うお話を頂きました。 一番の問題点を、交信している最中にQSBの発生によりレポートが送れず交信が成立できないと言う事でした。 私もできるだけ受信をしていましたが、前半戦は天気の関係で定日の状態はいまひとつなのが聞いていて見えていました。 週末になるとさすがにいろいろな各地の局が出てきますので、電波状況はともかっく沢山の局の元気な声が聞こえていました、チャンスは週末の2日間が勝負時と感じましたが、はたしてげんざい何局で来ているんでしょうね? 144FMでも交信をしたみたいですが、免許状がなんと10Wの免許状との事でだれも出てくれないと言って嘆いてました、せめて20Wにしてほしいもんですね。 今後の担当者みなさんが144MHZを挑戦してくれるでしょうから、みなさんぜひ声をかけてカードを貰ってください。 JT65は15日~18日の3日間の運用で17時~20時の間の2時間ずつの運用でした、雨がひどくて時折電波が完全に消えてしまい戻るのを待ってと繰り返しトライいたしましたが39局と交信成立しましたので良かったのではないかと思います。 時間的にSSBは聞こえない飛ばないの状況になりますが、高周波のJT65やFT8は問題なく飛んでいき交信できるんですからすごいですね。 クラスターで飛んでる地域を確認しましたら、私の家からアルゼンチンの局の固定まで-17dbで飛んでいました、こちらの運用出力は基本のルールにしたがって2W~3Wにて送信いたしました。 訳ありでJT65の運用を終了いたしました。 秋田県内の数局の皆さん交信ありがとうございました、私JO7XODが担当でした。   2月15日までなので10日11日12日の3連休が最後かと思います、その後は機材一式を青森支部に送るのでそこが最後と思います 秋田にあるうちに皆さん声を出して交信していただければと思います 2月15日からは青森支部です、青森最初の局は八戸アマチュア無線クラブさんが1番だそうですのでそちらもお楽しみに。   支部長の希望交信局数はSSB/FMの電話で1,000人を目標にしていますので、是非ご協力をお願いいたします。     最後に記事の内容の一部に変更を加えたため1月号なんですが2月1日に発行させていただきます。   担当 JO7XOD小野         ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Thu 28-Dec-2017
Msg# 58
 
 <<<<< JARL秋田県支部  12月号 E-MailMagazine >>>>>   秋田支部からのお知らせ 今月は各役員・委員からのお知らせは届いておりません     秋田支部活動 12月 12/3 役員・委員・監査指導委員会合同会議 ふきみ会館  参加者11人でした   2018年 1月 1/2 第27回VUオール秋田QSOパーティー 9:00~21:00  内容http://www.jarlakita.com/modules/pico/index.php?content_id=12   1/14 ファミリー電波教室秋田県児童会館「みらいあ」3階 音楽室午前10時~12時 ラジオ工作秋田県電波適正利用推進協議会とJARL秋田県支部が協力   1/15~2/15迄 8J7HAMの運用当番です 会議ではSSB/FM/JT65での運用のお話が出ました 目標はトータル1000局を目標の目安にしてます。 交信お願いいたします       今月の一言?お話? 購読者の皆さんは年末をいかがお過ごしでしょうか 2017年もあとわずかで終了です、今年度は良い年だったのかそれとも悪い年だったのかと考える、また今年の事は今年の内にできていっるだろうかできていないことは無いかとアタフタと考えてしまいます。 読者の皆さんはどうですかね、私の場合は今年はトータルでマイナス方向ですね 今年度はあらゆる方向でなぜか結果が悪い方向性で走ってるものが大変多かったように思っております、結果今年は マイナスの年です。 そんな私の今月の残りは、餅つきに年賀状で今年最後の大事業で何とか終わりそうです。   12月の私出来事 12月は、私の仲間たちが私が大好きで好んで使っているバンドの付いた無線機を購入して車え装備をしてくれました。 これにより皆で固定・モービルでの運用が可能になり、今まで以上に交信が可能になります。 小さな数から大きな数とわ昔のようにはいきませんが、それでも自分たちが面白く楽しんでいればいいと思ってやっています、平日の夕方は2mで話をしています、そして夜はいつものバンドに移動して交信して楽しんでいます。 休日は最初からいつものバンドで普通に交信していますが、冬はこのバンドは弱いのでそこが難点ですがせっかく有る機械と免許なのですからたっぷり使わないと損です。 そんな感じで12月は良い事と悪い事が・・・・・でした。 でもですが、最近の2mのメインを聞いているとひと昔とは違い無線に出ている局が増えてきています。 特定の局を呼んでいる人もいます、不特定局CQを出している局もいます、機械を持っている免許を持っているなのに無線をしていないという局がまだ多いと思います。 もったいないお化けが町中にあふれていそうです! そんな皆さんもまずは受信からでもいいので初めてみてもいいのでないでしょうか。 大好きなバンドってわかるでしょうか?わかった方は交信でお願いします。   いつも不思議に思う話 私は無線は当然モービルと固定で楽しんでいます、そんな中でアンテナを時折デカいの又は小さいの又は普通などを数本上げて走っています 仲間も同じように2バンドで交信するために、数本上げて走っています、そんな状態で走っているとだんだん車にアンテナをつけて走っている人が少しずつ増えてきているんですが、無線に出ている人は増えていません はたしてそんな人たちは一体何なんだろうか?はたして無線機はついているのだろうか?いい年をしたおじさんがカッコだけでアンテナ付けてカッコいいだろうと、カッコつけてるんだろうかと不思議に思っています。   もっと増えるといいな無線愛好家 もっと増えるといいな無線愛好家の皆さんがと思います だって車にアンテナを上げている方が増えているのですから、当然交信している局が沢山出てきてとあたりまえだろうと思います。 12/2~3にかけて第4級の養成講習が行われました、今回は運転手はいない一般の方だけだよと聞きましたが、だとすると数十人の従事者は増えているんですが、毎度おなじみの無線免許者がいません、なんと無駄なような悲しいお話がと思います。 大仙の講習ではそれなりの免許獲得率があると聞きましたが、秋田と大舘は上手く乗ってこないと言う話を聞きます、あと一歩を何とか超えてくれれば秋田の新しい無線人口の増加にと思いますが。 やはり秋田支部の事業として、講習会を開いた方が無線や無線の免許にもっと理解してもらえるのでしょうかね。 支部長 副支部長ちゃんと頑張りましょう!   今年度の無線のまとめ 今年度は思ったよりEスポシーズンの電離層の電波障害かみたいな感じで今一つ伸びていなかったように思いました。 交信できる時間のいまじるしい変化を言ってる局が多くいました、今年は交信できなくなる時間が早いよねなどの言葉を、交信中に言ってる局が本当に多かった感じがします。 しかい私はVダイポールにGP派にはさほど問題にはならないお話もあったりしますが、大きいビームを高く上げている人達は違うんでしょうね。 直進性の強いものほど聞こえなくなるんでしょうか?、また勉強しないとですね。 Eスポ特有のバンドが少し静かだったような気は確かにと思いました。 来年はEスポバンドのUPを期待したいです。 今月もわけわからないこといろいろ書いてしまいましたが、お付き合いありがとうございました。   今年度もありがとうございました 最後になりました、今年度も秋田支部とJO7XODにお付き合いいただきましてありがとうございました。 また秋田支部のハムの集いに協力していただいた方々 本当にありがとうございました。 ハムの集いに遊びに来ていただいて方々ありがとうございました。 今年度も無事に秋田支部は年を越せそうです、そして来年もよろしくお願いします今後も頑張っていくと思いますのでよろしくお願いいたします。 そしてみなさんもまた来年元気なお姿でいることを心からお祈りいたします   また来年お会いいたしましょう 秋田支部一同より   担当 JO7XOD小野         ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Wed 29-Nov-2017
Msg# 57
 
 <<<<< JARL秋田県支部  11月号 E-MailMagazine >>>>>       秋田県支部からのお知らせ 1. 第31回オール秋田コンテスト 結果発表   11月12日から秋田支部ホームペイジで公開、コンテスト参加者はメールでお知らせになりまし    た。 2. 来月12月3日(日) 13:30~15:00 ふきみ会館で役員・委員・各位会議、会議終了後に          同会館にて懇親会開催の予定になっています。       11月に入って寒い日が増えてきましたね。 秋田市内はあまり雪がないなか、他の市では雪が沢山降り白い世界の始まりですね、今年度の冬はどんな冬になるんでしょうか。 今年度は寒い雪が濃いと言われていたかと思うと、後半にはその逆のような話が出てきたりしています。 そして電波もまたこの気象状態で、今までとは違う感じの電波状況になってるのではないでしょうか。 支部長から頂いた話からですが、東北復興アマチュア無線フェスティバルの記念局を、今年度8月5日から運用されています。 支部長からのメールでは青森支部と岩手支部と書いていましたが青森支部は来年ですので、たぶん宮城支部の間違いかと思います。 内容は宮城支部と岩手支部で現在まで、6000局との交信ができていますと言うお話が来ています。 Jクラスターで8J7HAMのコールサインで検索をかけますと25件がヒットします 内容を見ますと8割がCW通信の結果です、私も岩手からの電波を受信できましたが、聞いてみるとどうやらなのですが、スキップ状態が大きく出ているのではないかと言う交信です。 CQ局が一生懸命に呼んでいるのに対して、答えている局長さんが沢山いるのですがCQ局には届いていない状態や、最初は聞こえていたのに少しの時間で聞こえなくなったりとしていたみたいです。 そのせいで、CWでの交信が多かったのではないかと私は勝手に思っています。 8J7HAMのQSLカードとアワードの2種類を東北復興アマチュア無線フェスティバルではやっいます。http://www.tohoku-jarl.com/19-8j7ham.html みなさんも是非参加して試してみてはです。 現在は11月1日から12月14日まで山形県支部で当番です。   コンデションに勝手、もっとSSBがバンバン出てくるといいなと思っています。 私は岩手の1局しか聞いていない状態です、期待してみましょう。   最後ですが、12月に入るともしかしてもっと寒い日が来るかもしれません 病気やケガ そしてインフルエンザに気よつけましょう。   最近変な状態で送信になっていて大変申し訳ありません パソコンが更新されると、このメイルマガジンを配布しているシステムとうまく処理できなくなったりしています、その為文字化けや多重交信が起きています ご了承くださいますようにお願いいたします。   記事 JO7XOD 小野     ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  
Sat 28-Oct-2017
Msg# 55
 
 <<<<< JARL秋田県支部  10月号 E-MailMagazine >>>>>   季節が急激に秋に変化をしてまいりましたが、病気をしないでお過ごしくださいお過ごしでしょうか。   今月はJARL秋田支部からは届いておりませんのでありません   広報委員会からは、最近のお空のお話を少ししたいと思います。 最近の7Mhzの会話の中で、DXが盛んになってきたと言うお話をする方々がおられます。 実際に私の家でも、海外局のコンテストの声が聞こえてきます今も聞きながら書いておりますが本当にそんな時期が来たんだなと思いながら聞いています。 よくDXの話をしておられる方々のお話は、コンペをしている話でDX用のクラスターから目が離れないようです。 毎日夜夜中に出たり、朝方に出たりで少しずつ制覇していってるみたいですが、最近は朝方の7時8時までDXが聞こえてる、交信ができると話をしておられます。 秋田県の無線家の皆さんはどうなんでしょうね? 私は残念ながら自分でやりたいバンド以外は出ないのと、デジタル通信側にしか出ていない状態ですので情けないですが無縁状態です。 何時かは挑戦と思ってはいますが、デジタル通信側の自分なりの完成を狙っていてその完成に夢を見て向かっている最中です。 きっとそれが良い所までいけば、私もDXえのチャレンジがあるかもですね、現在はデジタルモードでのDXが最優先で頑張っています。   今月はこれと言う情報はありませんが、先月の青森支部のハムの集いにお邪魔した際のお話から。 前JARL会長を務められました山之内さんが参加されておりました。 山之内さんからの報告をされいました、内容は来年3月11日に行われます東北復興フェスティバルの説目をされていました。 なぜハムフェアーではなく、フェスティバルなのかという説明から始まったのですが、ハムフェアーと言ってしまうと無線愛好家しか着てもらえない、一般の人々には仕切りが高く感じて来てもらえない可能性があるので、どなたでも来ていただけるようにとフェスティバルになりましたと言っておられました。 またなかなか進まない状態で、9月に入ってようやく少し内容が決まってきたと言う事でしたので、これから少しずつ進行していくと思います。 東北復興フェスティバルのホームページで気になる方は常に確認してください。 またお手伝いさんも募集してますと言ってました。 同時に出展者の募集もしているそうです。 車でお越しの方は、お近くの駐車場を利用して会場まで地下鉄利用をしてほしいと言ってました。 http://www.tohoku-jarl.com/ こちらで確認ください。   みなさん風邪などならないように、夜のDXを楽しんでください。   編集/発行 JO7XOD ★☆================================☆★ 発行  一般社団法人日本アマチュア無線連盟秋田県支部 http://www.jarl.com/akita/ ★☆================================☆★  

過去に送信したメルマガ: (すべて表示)


メルマガの会員資格について

 JARL秋田県支部からのメールニュースをお受け取りしたい場合、購読申し込みしてください。

[購読]

 購読しているJARL秋田県支部からのメールニュースを止めたい場合、購読解除してください。

[購読の解除]


Copyright © 2001-2016 一般社団法人 日本アマチュア無線連盟 秋田県支部 All right reserved.