rss ログイン

朗報です 特別記念局開局手続き中


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/5/30 14:14
ja7cxp 

5月26日 イコモスから「北海道・北東北縄文遺跡郡」が7月下旬中国で開催される世界遺産委員会で世界遺産に登録が決定する事が確実になってきました秋田県内には鹿角市大湯 「大湯ストーンサークル」北秋田市 「伊勢堂岱遺跡」 この二箇所有ります。もし此れが決定すれば特別記念局 開局予定で進めて参りました委員長は青森県八戸市在住の大向さん JL7GNT局 と青森県、岩手県、秋田県、北海道各支部長を委員として調査から開局手続きまで進めて参りましたほぼ大向さんお一人に任せっきりでしたが 

申請コールサインは  8J7(8)JOMON 期間は7月登録次第~12月末まで

秋田支部でも運用者 出来れば鹿角市 北秋田市 在住各局お願いします

問い合わせはja7cxp 大里まで

ja7cxp@jarl.com  080.6007.5973

以下 委員長の大向さんからの添付メール参照
 
ユネスコの諮問機関イコモスが26日、「北海道・
北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録に
ついて『記載』が適当である旨、勧告しました。

 
これまでの例では、イコモスが「記載」を勧告した
世界遺産候補は全て世界遺産に登録されて
います。
従って「縄文遺跡群」は7月下旬の世界遺産委員会
正式に世界遺産登録が決定することが確実な
状況です。

JARL特別局の開設申請は現在、北海道側からの
申請とともに、JARL本部で審査中。イコモスの勧告
会長の承認に弾みがつくと期待しています。

 
運営委員会としたは、一段とギヤを上げ、特別局の
開設・運用向けた準備を進めていきます。

今後ともご理解、ご支援をよろしくお願いいたします。

 
******************
「北海道・北東北の縄文遺跡群」世界遺産
登録記念特別局(北東北)運営委員会
委員長 大向 富美郎 (JL7GNT)
******************

 

 

投票数:9 平均点:5.56
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


Copyright © 2001-2016 一般社団法人 日本アマチュア無線連盟 秋田県支部 All right reserved.